ダウンベストに関する情報が満載!

防寒BEST

あったか~い!なにかと使えるダウンベスト

みなさんはダウンベストにどのようなイメージをお持ちでしょうか?タートルネックの上にそのまま羽織るだけでも可愛いものです。
でもだんだん寒さが増してくる季節になるとこれ一枚じゃさすがにちょっとという場合でも大丈夫です。
上からさらにPコートなどの袖のあるコートを羽織るだけでOKなのです。
普通にコートを着るだけだと風を通してしまい真冬はつらいのでコートの下に何枚も重ね着をしなければいけませんが、それだと重たいしもたつきます。
しかしコートの下にダウンベスト一枚着るだけで驚くほど暖かさと軽さを実感できるはずです。
また外出時だけでなく家の中でも大活躍します。
ダウンジャケット、ダウンコート着用時のもさもさとする袖や裾の膨らみがないため、家事をする際にも邪魔にならずに作業ができます。
袖のないはんてんのような感覚で着用する事ができるのです。
最近では店舗でも実に多彩な色、柄の商品が並んでいて、どれにしようか迷ってしまうくらいバリエーションが豊富に揃っています。
また男性女性子供向けといろんな世代のものがあります。
昔と比べてお値段も比較的安価なものも増えましたし、ダウンジャケット、ダウンコートの機能の良いとこどりのダウンベスト、みなさんも一度試してみてはいかがですか?

人気のダウンベストの魅力について

ダウンベストは、袖がないタイプのダウンジャケットのことを総称して呼びます。
生地の厚さやデザインもいろいろあるので、着心地や普段着ているファッションの系統、体格などによって選ぶと良いでしょう。
おしゃれで人気のあるダウンベストの魅力として、まず袖がないので肩が重くなくて肩懲りがしにくいという点が挙げられます。
冬場、寒くていろいろと服を着こんだ上に袖のあるコートなどを着ると肩が凝ってしまうという人も多いものです。
ベストであればあまり肩がこらずに済むという理由から、こうしたベストを好む人もいるでしょう。
インナーにたくさん着こんで、こうしたベストを羽織ることで、肩懲りも防げて冷えもしのぐことができるのです。
また袖がないので動きやすいという点も魅力です。
アウトドア好きな人も、ベストであれば活動しやすいでしょう。
そのほかにも、体温調節しやすいというメリットもあります。
ダウンベストは冬の終わりから春先にかけて、特に重宝するファッションアイテムです。
なんとなく春めいてきたとはいえ、まだ肌寒いという時期に、こうしたアイテムは着こなしやすいのです。
メインのトップスの袖部分が見えることも、またおしゃれです。
チェックのシャツの上に羽織れば、袖部分のチェック柄が見えてキュートでしょう。

recommend

AIMSGALLERYのWOMENS BRAND

ザネラート ポスティーナ

業界No1の品揃え。他店には真似出来ない特殊印刷でご提供します。

オリジナルTシャツ

グッドフェローズは、ホテル・旅館・スキー場等、リゾート施設でのバイト求人サイトです。あなたのご希望に沿ったリゾートアルバイトをご案内致します。

リゾートバイト

2016/9/30 更新

『ダウンベスト』
最新ツイート

マカロン
(@macaron0331)

ファッション誌の彼とスポーツ観戦デートコーデがダウンベストとニットワンピで可愛く❤とかで冬のスポーツ観戦舐めんな!!そんな小バックに膝掛け、座布団手袋とか入るの!?という気持ち

19分前 - 2016年12月08日


金太郎は健康ドリンクが好きです
(@i_jjaz)

【NEW】〈ポイント10倍〉メンズ カステルバジャック CASTEL BAJAC ダウンベスト【2016年モデル】【送料無料・代引き手数料無料】 https://t.co/tLT2KSnzrP https://t.co/0RRJgynMl6

27分前 - 2016年12月08日


島崎 美紗
(@simazakimi)

バートンのダウンベストが、とても可愛くてワンシーズンずっと着ていたと思います。チェックが何ともいえない可愛さ!

29分前 - 2016年12月08日


メンズファッション
(@mens_fashion3)

ダウンベスト×テーラードジャケットのコーデ。アウトドアのナイロンダウンベストをジャケットの上に重ねたオシャレな着こなしです。 https://t.co/y2ULLuuVhO

39分前 - 2016年12月08日


ネットで稼ぐ方法がわかります!
(@yoishina444)

『友達紹介(ダウンライン)で稼げるベスト3』●不労所得を稼げるベスト3です!●私は毎月30万円以上の収入を得ているのです! https://t.co/DeCJmoIcUL

43分前 - 2016年12月08日


▲TOPへ▲